京阪墨染駅から徒歩2分
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • blog

blog

膝の痛みと鍼灸治療

肩こり・腰痛と並んで鍼灸院に来られる運動器系三代疾患といえば膝痛です。 ほとんどの場合、整形外科で「変形性膝関節症」と診断されておりまして、経過が良くない、あるいは手術を勧められているが保存療法で進めたいということで来院 …

しつこい肩こりと鍼灸治療

鍼灸院に来院される患者さんの訴える症状の中で最も多い「キング・オブ・愁訴」は肩こりです。当院ですと来院される方の半数以上が肩こりを訴えられますが、おそらく当院だけでなく他の院でも同じかと思います。以前にも肩こりについて書 …

養生訓を読む④ 飲食篇 その3

前回まではこちら 養生訓を読む① はじめに 養生訓を読む② 飲食編 その1 養生訓を読む③ 飲食編 その2 【3:脾胃の働くうちにたべる】 健康的・病的にかかわらず「脾胃がはたらいている」ということは「食欲がわく」という …

4/4より診療時間が変わります

平素はココン鍼灸院をご利用いただきありがとうございます。   当院は4/4より診療時間が変わります。 夜診療が18:00〜21:00となります。 土曜日の午後と休日の扱いが変更となります。原則休診としますが、急 …

養生訓を読む③ 飲食篇 その2

【2:内湿を避ける】 (飲食篇 その1の続きです) 温補して気をふさがざる物は益あり。生冷にして瀉(はき)下し、気をふさぎ、腹はる物、辛くし(て)熱ある物、皆損あり。(p.66 身を養うに益あるものを選べ) 四時老幼とも …

養生訓を読む② 飲食篇 その1

「養生訓を読む」シリーズですが、まずは飲食篇から解説をしていきます。なぜ最初の総論からでなく飲食篇からかというと、この部分が一番儒教道徳観による影響が入り込みにくく、シンプルに解説しやすいからです。 養生訓の飲食篇は岩波 …

養生訓を読む① はじめに

東洋医学に興味があったり、セルフケアに興味がある、あるいは食養生に関心の強い方なら『養生訓』という書物の名前はご存知かと思います。 『養生訓』は貝原益軒という江戸初期~中期にかけて福岡で大名のお医者さんをしていた方が書か …

診療時間変更のおしらせ

平素はココン鍼灸院をご利用いただきありがとうございます。 10/7(土)は都合により12:30~17:00の診療とさせていただきます。ご了承ください。

お盆期間の診療について

平素はココン鍼灸院をご利用いただきありがとうございます。 お盆期間(8/14~/16)は休診とさせていただきますが、休診期間中でも在宅時には診療可能ですのでお電話にてお問い合わせください。

「旬」とはただの信仰である

少し前になりますが、某所で貝原益軒の『養生訓』についてお話する機会をいただきました。 『養生訓』は江戸期の出版界に燦然と輝くベストセラー本であり、以降の日本人の健康観を決定づけた健康書オブ健康書であります。その内容は「○ …

« 1 2 3 6 »
PAGETOP
Copyright © ココン鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.